2002年4月に発売され宮古島で大ベストセラーになった「読めば宮古」。そんな話が伊良部にもたくさんあります。まるよしで夜な夜な語られる伊良部の話を紹介していきます。

伊良部の風物詩】
<島らっきょう>
島らっきょうは沖縄料理の定番ですが、いつでも食べられる訳ではありません。
収穫期は1月頃から6月頃までとなっています。
味噌を付けて食べたり、天ぷらにしたり食べ方は色々です。
宮古島、伊良部島でもメニューの定番になっていて、居酒屋に行けば必ずといっていいほどメニューに載っています。
宮古島に関西から通うMさんや、Sさんはあちこちで島らっきょうを食べているようですが、嬉しい事にまるよしの「島らっきょうのかつおぶし和え」が大好きで必ず注文します。
まるよしでは今年も1月あたりから提供していますが、夏前までは美味しく食べることができそうです。
2018島らっきょう (1024x691)


「民宿まるよし公式サイト」はこちらから

トップに戻る