2002年4月に発売され宮古島で大ベストセラーになった「読めば宮古」。そんな話が伊良部にもたくさんあります。まるよしで夜な夜な語られる伊良部の話を紹介していきます。

【んきゃーん(昔の)伊良部】
<禁断のサトウキビ>
ひとむかし前、サトウキビを収穫したトラックが走ると子供たちは後を追いかけたものでした。
荷台からサトウキビを引き抜くためです。
トラックに横に積まれたキビは抜きにくいですが、縦方向に積まれたサトウキビは引き抜きやすいので人気がありました。
そんな子供たちをサトウキビの主はバイクで追いかけてシバきます。
子供たちにとってキビを抜くのは鬼ごっご感覚で遊びの要素もあったようですが、禁断のサトウキビはたまらなく美味しかったそうです。

「民宿まるよし公式ブログ」はこちらから

トップに戻る