2002年4月に発売され宮古島で大ベストセラーになった「読めば宮古」。そんな話が伊良部にもたくさんあります。まるよしで夜な夜な語られる伊良部の話を紹介していきます。

【んきゃーん(昔の)伊良部】
<牧山陣地壕>
牧山展望台のすぐ近くに牧山陣地壕があります。
戦争中に手彫りで掘られたトンネルです。
正式に指定はされていませんが、宮古島市の戦争遺跡になっています。
砲台を据え付ける予定で地元の住人を動員して掘られましたが結局使用されなかったそうです。
現在のような展望台もなく遊歩道などが整備されていない時代でも、佐良浜小学校の遠足で行っていたそうですが、中は真っ暗で怖かったそうです。
70mほどある壕は懐中電灯がないと入れません。
決して一人では行かないで下さい。
はじめは慎重に歩きますが、先端の明かりが見えると油断します。
海が見える壕の先端は一段登るようになっていて必ず天井に頭をぶつける人がいます。
ご注意ください。
牧山壕入り口 (1024x576)牧山壕トンネル (1024x576)牧山壕先端 (1024x576)

「民宿まるよし公式サイト」はこちらから

トップに戻る